〒998-0018 酒田市泉町1-16 0234-33-6333 本文へジャンプ
 地域の皆様と共に育てるふれあいの芽  
法人TOPへ  

民医連の看護師

民医連のナースは「たたかう」ナースです。
患者さんと一緒に病気とたたかう。

花粉症、止まらない鼻水とたたかう。
ダイエット中、甘い誘惑とたたかう。
夜更かしの翌日の勤務、眠気とたたかう。

医療に格差を持ち込む、制度とたたかう。
「いのち」を奪う、戦争とたたかう。

「民医連」の看護師はたたかう看護師。

働くひとびとの医療機関として
1930年、「すべての人に医療を」と東京に一つの診療所が生まれました。その後1946年に民主診療所が誕生し、この運動は各地に広がりました。1953年その連合体として、『全日本民主医療連合会(民医連)』が誕生。

最も困難な人たちの立場に立って、ひたむきに。

設立以来一貫して、無差別・平等の理念をかかげ発展してきました。

被爆者医療や労働災害、水俣病などの公害問題、台風被害や震災など救済や救援が必要なところに、「民医連」の姿があります。

1990年代以降は介護・福祉事業所も増え、現在現在では全国全ての都道府県で、医療・福祉・介護合わせて1700ヶ所以上。

地域になくてはならない医療・福祉・介護機関として、患者さん、地域の方々と共に、これからも歴史を刻み続けていきます。
たすけあい、笑顔があふれるまちに。
いつまでも健康に暮らしたい。
もっと、住みやすい街にしたい。

お金を出し合い、署名を集めて、みんなの声を集めて。
民医連と一緒にがんばってくれている人達がいます。
時にはお叱りを受けたり、励まされたり。

医療生協の組合員さんや、健康友の会の会員さん達は、
民医連の頼れるサポーターです。

6万2千人のプレイヤーと、320万人のサポーター。
民医連は、最強の医療・福祉・介護チームです。

力をあわせて、心を寄せ合い
笑顔があふれるまちづくりをともにすすめます。



私達は医療生協で働く看護師でもあります。

医療生協とは?
 全国40都府県に116の医療生協があり、260万人の組合員さんがいらっしゃいます。地域の皆で病院や診療所・介護事業所をつくり、安心のまちづくりを広げている団体です。